2015年1月にブログを閉鎖いたしました。ありがとうございました。


by aroma-leaves1002

滑液包炎

c0073556_0503396.jpgc0073556_0484990.jpgGW後半は、愛知県のおばら村で山菜(ワラビとツクシとカブトムシの幼虫も?!)を採ったり、夫の実家に遊びに行ったり、近場で過ごした。

5月3日、なんだか左膝がはれて水がたまったような感じがする。
心配なので休日診療の病院へ行くと、『滑液包炎』だった。よく正座をする人に見られるらしく(そんな和風生活でもないのに…)水を抜いても、また溜まる事も多いので、処置なし、湿布のお土産を持って帰った。正座もしないほうがいいといわれるが、洗濯物を畳んだり、アイロン、子供のエレクトーンの練習を見たり、トイレトレーニング、パソコンもと、意外と正座や膝を着く動作が多いことに気づく。
それでも、江戸時代の人はならなかったであろう病気になぜ?と引きこもりがちになる。

とりあえず、キーボード(今まではローテーブルに置いて正座でやっていた)の台をネットで注文した。早く届くといな~。子供の姿勢も良くなって、一石二鳥かな?
[PR]
by aroma-leaves1002 | 2011-05-11 00:30 | odekake