アイロンのはなし

私が19歳の時、実家を離れて初めて一人暮らしをしました。もう23年前のことです。
母は多分離れて暮らすことを望んではいなかったと思いますが、それでも自分の気持ちを押し込めて、私のために生活に必要な物を買ったり用意してくれました。
その中の一つにアイロンがありました。
c0073556_20475505.jpeg
*ピンクのが母が持たせてくれたアイロン*

コードレスでもない、低→中→高温のダイヤルとスチームのみのシンプルタイプ。就職、結婚、子育てという一番大事な時期に私とともにあり、長い間、ほぼ毎日、活躍してくれました。それでも最近は、プラグを差した時に点灯するランプが急に点かなくなったり、コードの部分がめくれてきて危険?!と感じるようになり、去年の10月の誕生日に買い換えることにしました。
色々調べた結果、コードレスではなく、パナソニックのダイアル式の物に決定。こだわりは二点。スチームの水を入れる部分が取り外せること、と、コードがリール式で片付けやすいこと。
またこれから何年、一緒の時間を過ごせるのか今から楽しみです169.png

# by aroma-leaves1002 | 2019-02-13 20:46